2010年12月01日

市場価値データバンク

市場価値データバンクは、150社30万人以上の方が受検された市場価値測定テストのデータをもとに、各業態・業種・企業の人材のビジネス能力をレポートしたものです。

※市場価値測定テスト
市場価値測定テスト(MVA)とは、独自に開発したセブンレイヤーズモデルに基づいて、ビジネスパーソンの保有するコンピュータースキル、リーダーシップ能力や性格特性、体力等の潜在的能力を客観的かつ科学的に数値化するためのテストで、1000点満点のテストとなっております(各能力については100点満点)。
現在、MVAをご利用になられた方は30万人を超え、信頼性の高い人材評価プログラムとして高い評価を得ております。
MVAに関する詳細はこちら


----------------------------------------------
今週のトピックは、
~男性と女性、社員力が高いのはどっち?~

ここ最近、男女の間での雇用の均等化もますます進み、女性の社会進出が当たり前のような社会になってきました。そんな中、10月14日の日経新聞の一面に男性と女性の可処分所得についての記事が書かれていました。その記事によると、30代未満に関して男性よりも女性の可処分所得の方が大きいという調査になったそうです。そこで今回は、この可処分所得の違いをビジネス能力という視点より調査し、男性と女性でどのようなビジネス能力の違いが生じるのかを弊社の市場価値測定テストのデータより算出してみました。
続きを読む

藤田 聰mvajnet at 13:01│コメント(0)トラックバック(0)市場価値データバンク │
■Links■
企業変革創造
市場価値測定研究所
日本人材銀行
All About
留学協会
■記事検索■
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: