2012年04月

2012年04月16日

市場価値データバンク

市場価値データバンクは、150社50万人以上の方が受検された
市場価値測定テスト(MVA)のデータをもとに、各業態・業種・
企業などの人材のビジネス能力をレポートしたものです。

※市場価値測定テスト
市 場価値測定テスト(MVA)とは、独自に開発したセブンレイヤーズモデルに基づいて、ビジネスパーソンの保有するコンピュータースキル、リーダーシップ能 力や性格、適性、体力等の潜在的能力を客観的かつ科学的に数値化するためのテストで、1000点満点のテストとなっております(各能力については100点 満点)。現在、MVAをご利用になられた方は50万人を超え、信頼性の高い人材評価プログラムとして高い評価を得ております。
MVAに関する説明はこちら

----------------------------------------------

今週のトピックは、

~自立したビジネスパーソンに必要なもの~

----------------------------------------------

 



 

 先日の日本経済新聞に社会起業に関する興味深い記事が掲載されていました。社会起業を学ぶ30歳前後の若手社員が増加しているそうです。東日本大震災以降、社会貢献に対する関心は高まっていますが、社会貢献に取り組むビジネスパーソンとはどのようなビジネスパーソンなのでしょうか。以下、日本経済新聞の記事になります。

 

社会起業学ぶ若手増加、本業通じ社会貢献-働きがい高める効果も

社会問題をビジネスの手法で解決する社会起業を学ぶ30歳前後の若手会社員が増えている。自分の仕事に社会貢献の要素を取り込み、勤務先での新事業立ち上げなどにつなげるためである。本業で取り組むため、働きがいも高まる。企業も既存事業の付加価値を高める手段として社会起業に着目している。ファーストリテイリングは安い肌着をバングラデシュで生産し、現地の雇用と需要の創出に取り組んでいる。リコーはインドで学校などに印刷機を寄贈し、現地需要に密着した製品開発を探っている。NECや花王は国内外で社会貢献度の高い事業を展開することをにらんで、社員に社会起業を学ぶことを奨励している。

NPO法人を通じて勤務外の時間を使ったり、会社を興して社会貢献に取り組むビジネスパーソンを社会企業家と呼ぶのに対して、上述のように勤めている会社の業務を通じて取り組む人を「社内社会起業家(ソーシャル・イントラプレナー)」と呼ぶ。

2012312日 日本経済新聞朝刊17面より抜粋・加工)

 

最近、社会貢献に対する関心が高まっていますが、ビジネスパーソンの間で注目を集めているのが社会起業。「社会の役に立ちたい」と考える人が、社会貢献と事業拡大の両方を追求できるとあって、30歳前後の若手社員のビジョンと重なる部分が多いようです。

 

「ビジョン」に関して、私は「ビジョンが能力開発のエンジンである」と考えます。また、ビジネスパーソンとして自立するためには、確固たる「バリュー」(個人の行動の指針となる価値観・信条)、「ビジョン」(具体的な成功のイメージ)、「ストラテジー」(ビジョンの実現のために辿るべき道筋、行動計画)が必要であると考えます。

 

ここで、弊社が実施している市場価値測定テストのビジネス基礎能力評価項目「パーソナルバリュー保有能力」パーソナルビジョン策定能力・概念化能力」パーソナルストラテジー策定能力・実行能力」の3つの関係を見てみましょう。


 ブログ使用データ

図から分かるように、パーソナルバリューが確立されている人は、パーソナルビジョン策定能力・概念化能力、パーソナルストラテジー策定能力・実行能力ともに高いことが分かります。

 

記事で取り上げられている社内起業家は、パーソナルバリューが確立され、ビジョンである「ありたい姿」を具体的に描く、そして、ビジョンを実現するためのストラテジーを立て、それを実践しているビジネスパーソンの例であると言えます。

 

確固たるバリューを持つビジネスパーソンは、ビジョン、ストラテジーともに策定しやすくなり、自立的なビジネスパーソンに近づくことができます。まずは自分の価値観や信条といったパーソナルバリューを明確にし、具体的なビジョンを描くことから始めてみましょう。

 

※データ標本数:9885

※このデータは標本より一部を抽出したものです。あくまで参考値としてご覧ください。

 

あなたの市場価値はどれぐらい?
テスト受検希望者はこちら


転職希望者必見!
MVAによる最適な転職支援サイト「日本人材銀行」はこちら

経営者・人材開発責任者の方へ
ミスマッチのない有能な人材をご紹介いたします
詳しくは
こちら

----------------------------------------------





藤田 聰mvajnet at 00:00│コメント(0)トラックバック(0)市場価値データバンク  |

2012年04月09日

市場価値データバンク

市場価値データバンクは、150社50万人以上の方が受検された
市場価値測定テスト(MVA)のデータをもとに、各業態・業種・
企業などの人材のビジネス能力をレポートしたものです。

※市場価値測定テスト
市 場価値測定テスト(MVA)とは、独自に開発したセブンレイヤーズモデルに基づいて、ビジネスパーソンの保有するコンピュータースキル、リーダーシップ能 力や性格、適性、体力等の潜在的能力を客観的かつ科学的に数値化するためのテストで、1000点満点のテストとなっております(各能力については100点 満点)。現在、MVAをご利用になられた方は50万人を超え、信頼性の高い人材評価プログラムとして高い評価を得ております。
MVAに関する説明はこちら

----------------------------------------------

今週のトピックは、

~サイバー攻撃とネットワーク社会~

----------------------------------------------

 


最近、サイバーテロという言葉をよく耳にします。世界各国に比べても、特に日本はサイバー攻撃の対象になりやすいそうで、ソニーグループや三菱重工業などに対する攻撃が記憶にも新しいところです。そんな中、先日の日本経済新聞にサイバー攻撃に対する日本のセキュリティー対策に関する記事が掲載されていました。

 


サイバー攻撃、守るは僕ら

セキュリティー技術者がスキルを競う「セキュリティー・コンテスト」が日本で盛んになってきた。参加するのは20代の若者が中心。サイバー攻撃が増加するなか、若者からネットの守り神を発掘する動きが広がっている。日本を対象にしたサイバー攻撃が増えている背景にはセキュリティー技術の不足がある。サイボウズ・ラボの竹迫良範氏は「日本には世界レベルのセキュリティー技術者もスキルも不足していると思われている」と分析する。そこで、 日本政府も動き出した。経済産業省は、2012年度にセキュリティー技術者を対象にしたコンテスト「日本型CTF大会」を開くと発表。13年度以降は民間に継続的な開催を促す。同省商務情報政策局の石田照幸課長補佐は、「セキュリティーの現場で働ける実践的な人材を発掘、育成する場にしたい」と説明している。

(日本経済新聞 315日 朝刊15面 より抜粋、加工)

 


 


日本に対するサイバー攻撃の頻発の原因に、日本政府の対応がなかったことが挙げられます。なぜなら、セキュリティー技術を磨くためにはハッキングでシステムに侵入する手口に精通する必要があったため、国内ではセキュリティー技術の競技をタブー視する向きがあったからです。しかし、ネットワーク社会である現在を生き抜くためにはパソコンに関する能力は必要不可欠となってきます。

 


――ここで弊社独自の市場価値測定テストによる結果を見ていきましょう。

 



 無題


日本人のパソコン活用能力を見てみると、異文化適応能力に次いで欠如している能力であることが、わかります。日本人のパソコンに関する知識の乏しさを表しています。

 


次にパソコン活用能力・情報収集能力の年齢別平均を見ていきます。

 無題1



 


年齢別に見ていくとパソコン活用能力は30代の方が若干突出していますが、データ上ほとんど差は見られませんでした。個人に拠るところが大きい能力です。また、情報収集能力は長けているにも関わらず、パソコン活用能力が全年代においてパソコン活用能力を下回りました。簡単な検索等は出来ても、その活用まではできていないという現状です。

 


サイバーテロの技術はネットワーク社会の発展とともに、進化しています。そのため、発展に合わせて対策も改善、開発していくことが、サイバーテロの被害にあわないために必要となります。ネットワーク社会において、パソコン作業をすることは少なからずあります。情報収集の技術だけでなく、それを活用し、サイバーに強い人材になることも、優れたビジネスパーソンとして必要なスキルです。時代のニーズを敏感にキャッチし、優秀な人材になるため努力をしましょう。

 


※データ標本数:9885

※このデータは標本より一部を抽出したものです。あくまで参考値としてご覧ください。

 




あなたの市場価値はどれぐらい?
テスト受検希望者はこちら


転職希望者必見!
MVAによる最適な転職支援サイト「日本人材銀行」はこちら

経営者・人材開発責任者の方へ
ミスマッチのない有能な人材をご紹介いたします
詳しくは
こちら

----------------------------------------------





藤田 聰mvajnet at 00:00│コメント(0)トラックバック(0)市場価値データバンク  |
■Links■
企業変革創造
市場価値測定研究所
日本人材銀行
All About
留学協会
■記事検索■
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: