2011年05月23日

市場価値データバンク

市場価値データバンクは、150社30万人以上の方が受検された
市場価値測定テスト(MVA)のデータをもとに、各業態・業種・
企業などの人材のビジネス能力をレポートしたものです。


※市場価値測定テスト
市場価値測定テスト(MVA)とは、独自に開発したセブンレイヤーズモデルに基づいて、ビジネスパーソンの保有するコンピュータースキル、リーダーシップ能力や性格、適性、体力等の潜在的能力を客観的かつ科学的に数値化するためのテストで、1000点満点のテストとなっております(各能力については100点満点)。現在、MVAをご利用になられた方は30万人を超え、信頼性の高い人材評価プログラムとして高い評価を得ております。
MVAに関する説明はこちら
----------------------------------------------
今週のトピックは、
~海外進出における幹部職の重要性~
----------------------------------------------

今後、グローバルに展開していく企業において、有能な人材をグローバル部門の幹部職へ登用する事が成功への鍵となるでしょう。そのためには、きちんと有能な人材を採用・育成する体制が必要であり、最近ではそのような体制を整えようとする企業が増えてきています。


コニカミノルタホールディングス(HD)はグループの国内外の幹部職を対象に、世界規模で統一した評価・資格基準を2014年をメドに導入する。幹部一人ひとりの能力をデータベース化して人材管理する手法も取り入れる。海外市場での販売比率が高まるなか、国内外の有能な人材を適材適所で活用できる体制を整えるのが狙い。(中略)手始めに国内外のグループ企業約50社で、部長職以上の幹部を対象に実施。国境や事業の垣根を越えた人材交流が円滑に進められるようにする。基準の詳細は今後詰める。

(日本経済新聞5月9日 朝刊 13面 より)


幹部職の人たちには、実務だけではなく、部下を一つにまとめ、統率していくことや、部下のモチベーションアップを図る等といった面において重要な役割が求められます。幹部職のビジネス基礎力について、一般職等その他職位方々と比較してみたいと思います。なお、ここでの「幹部職」とは、課長以上の方々と定義します。


データバンク1
 

上記の図からも見てわかるように、幹部職の人たちは、その他職位の人たちよりも各能力が高いことがわかります。特にリーダーシップ能力とマネジメント能力に関してはその他職位の人たちよりも6点高い62点と60点でした。そのほかにも、ビジョン概念化能力56点、ストラテジー策定能力56点、メンタルマネジメント能力57点など、概念化能力や精神面に関する能力において高い事がわかります。つまり、幹部職の人たちは目標を明確に打ち出し、達成するまでの道筋を立てる事ができ、それをふまえて部下たちを引っ張っていく事ができるのです。


一方、その他職位の人たちよりも下回ってしまった能力が異文化適応能力です。「異文化適応能力」とは英語力を前提とし、交渉相手の文化、商習慣、契約の考え方の違い等を理解できる能力のことを言います。やはり幹部職の人たちはその他職位の人たちと比べ年配の方が多いため、異文化適応能力が低くなってしまいがちであると考えられます。以下のグラフは、ビジネスパーソン全体を幹部職の多い40-60代とその他職位の多い20-30代で分けてみた異文化適応能力の平均です。


データバンク2
 

グラフに示されているように、年配の人たちの異文化適応能力は低いです。しかし、グローバル化が進んでいる今、若手社員を引っ張っていく存在である幹部職の人たちは異文化適応能力も高くなければなりません。なぜなら上に立つ人間の能力が低いままでは、いくら能力の高い若手社員を採用しても彼らの能力を理解し、最大限に活用することはできないと考えられるからです。


以上のことをふまえると、今後グローバルな発展を視野にいれている会社にとって幹部職の重要性は明確です。その一つとして、若手社員を、正しい方向に導き、会社に貢献させることができるのもリーダーシップ能力等を携えた幹部職の人たちでしょう。なぜなら、前回の記事で述べたように、若手社員の実務能力は高いけれど、精神面に関わる能力は高くないからです。次に、幹部職の人たちの異文化適応能力を伸ばす事で、異文化適応能力の高い若手社員を的確に動かすことができるでしょう。このような能力を備えた幹部職の人たちを適所に配置することは、今後会社のグローバルな発展のみならず、国内での発展にも大きく貢献すると考えられるでしょう。


※データ標本数:
全体:8981 幹部職:2398 その他:6583
※このデータは標本より抽出したものですので、あくまで参考値としてご覧ください。

------------------------------------------------
あなたの市場価値はどれぐらい?
テスト受検希望者はこちら


転職希望者必見!
MVAによる最適な転職支援サイト「日本人材銀行」はこちら


経営者・人材開発責任者の方へ
ミスマッチのない有能な人材をご紹介いたします
詳しくはこちら



藤田 聰mvajnet at 00:00│コメント(0)トラックバック(0)市場価値データバンク │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
■Links■
企業変革創造
市場価値測定研究所
日本人材銀行
All About
留学協会
■記事検索■
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: