2012年02月06日

市場価値データバンク

市場価値データバンクは、150社50万人以上の方が受検された
市場価値測定テスト(MVA)のデータをもとに、各業態・業種・
企業などの人材のビジネス能力をレポートしたものです。

※市場価値測定テスト
市 場価値測定テスト(MVA)とは、独自に開発したセブンレイヤーズモデルに基づいて、ビジネスパーソンの保有するコンピュータースキル、リーダーシップ能 力や性格、適性、体力等の潜在的能力を客観的かつ科学的に数値化するためのテストで、1000点満点のテストとなっております(各能力については100点 満点)。現在、MVAをご利用になられた方は50万人を超え、信頼性の高い人材評価プログラムとして高い評価を得ております。
MVAに関する説明はこちら

----------------------------------------------

今週のトピックは、

~成功へ導くリーダーの条件~

----------------------------------------------

「リーダーシップ」とは何か。社会人になってからこの疑問が頭の中に住み着いてはいませんか。「リーダー」に求められる能力は何なのか、自分なりの「リーダー像」とは何なのか。今回は、日経新聞に出ていたウェルチの「リーダーシップ論」について触れていきながら、リーダーとして求められる能力をMVAテストの観点からも見ていきたいと思います。

 


ウェルチ「ウィニング」 成功へ導く8つの秘訣

 


ウェルチはリーダーシップの本質として「リーダーになる前は、成功とはあなた自身が成長することだった。ところが、リーダーになった途端、成功とは他人を成長させることになる」と指摘します。

そしてリーダーのすべきこととして8つのルールを示します。(1)チームの成績向上を目指して一生懸命努力する。あらゆる機会をとらえて、チームメンバーの働きぶりを評価し、コーチし、自信を持たせる(2)部下にビジョンを理解させるだけでなく、ビジョンにどっぷりと漬かるようにさせる(3)みんなの懐に飛び込み、ポジティブなエネルギーと楽天的志向を吹き込む(4)率直な態度、透明性、実績を通じて信頼を築く(5)人から嫌われるような決断を下す勇気、直観に従って決断をする勇気を持つ(6)猜疑心と言い換えてもよいほどの好奇心で部下に質問し、部下が行動で答えるようにさせる(7)リスクをとること、学ぶことを奨励し、自ら率先して手本を示す(8)派手にお祝いする。

8つのルールの中には相反するものもあります。たとえば(3)楽天的に「大丈夫」と言いながら(6)うたぐり深く質問すること。短期と中長期の業績などもそうですが、リーダーは様々な相反するニーズのバランスをとる必要があります。バランスをとるという行為は大変難しい。「だからこそリーダーとして働くのは楽しいのだ。仕事で成長するチャンスが毎日やってくる」とウェルチは言います。逆に言えばそれが「難しくてできない」と言い訳をする人はリーダーの資格がないということです。

8つのことをしたから、急にウェルチのようになれるとは限りません。これは彼のスタイル、弱み、強みに根差した「ウェルチ流」リーダーシップだからです。

大切なのは、こうした助言を自分に当てはめた場合、どのような「自分流」リーダーシップのルールを持つべきかを、早い時期に自分で試行錯誤を通じて見つけることです。リーダーになってから考えるのでは遅すぎます。現実の自分をよく知ることはここでも大切です。

 


(日本経済新聞 1月30日 朝刊より)

 


このウェルチ流リーダーシップの中でも特に注目したい部分は(2)です。以下のグラフをご覧ください。


databank


これは、職位別にビジョン概念化能力を平均し並べてみたものですが、職位があがるにつれ能力が上がっていることがわかります。ウェルチが言うように、部下にビジョンを理解させるだけでなく、ビジョンにどっぷりと漬かるようにするためには、リーダーである自分自身の会社ビジョンが具体的でなければなりません。ですから、このように職位が上になればなるほど、つまり束ねなければならない人数が多ければ多いほどその人のビジョン概念化能力は高い得点である必要があるのです。

そのほかにも、人をコントロールしていくマネジメント能力や、ビジョン達成のための戦略を立てるストラテジー策定能力も重要となってきますが、そもそもこの「ビジョン」がしっかりしていないと、どんなにほかの能力が優れていても成功へ導くリーダーになるためには遠回りになってしまうかもしれません。

そうならないためにも、やはりウェルチの言うとおり早い時期から自分自身を見つめなおすこと、将来設計を立てておくことが重要となってきます。この一連の作業を繰り返し行い、仕事で成果を出せる人こそが将来のリーダーとして選ばれる人材になるのではないでしょうか。

弊社でも「リーダー」や、今後さらに必要不可欠になってくる「グローバルリーダー」としての能力開発とビジョン設定研修を毎月1回、20名という少人数制で行っておりますので、この機会にぜひ足を運んで、自分自身を客観的に見つめなおしてみてはいかがでしょう。

 


※データ標本数:8971

※このデータは標本より一部を抽出したものですので、あくまで参考値としてご覧

ください。

 


------------------------------------------------

あなたの市場価値はどれぐらい?
テスト受検希望者はこちら


転職希望者必見!
MVAによる最適な転職支援サイト「日本人材銀行」はこちら

経営者・人材開発責任者の方へ
ミスマッチのない有能な人材をご紹介いたします
詳しくはこちら



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



藤田 聰mvajnet at 18:11│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
■Links■
企業変革創造
市場価値測定研究所
日本人材銀行
All About
留学協会
■記事検索■
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: