2013年09月02日

市場価値データバンク

市場価値データバンクは、150社50万人以上の方が受検された
市場価値測定テスト(MVA)のデータをもとに、各業態・業種・
企業などの人材のビジネス能力をレポートしたものです。

※市場価値測定テスト
市 場価値測定テスト(MVA)とは、独自に開発したセブンレイヤーズモデルに基づいて、ビジネスパーソンの保有するコンピュータースキル、リーダーシップ能 力や性格、適性、体力等の潜在的能力を客観的かつ科学的に数値化するためのテストで、1000点満点のテストとなっております(各能力については100点 満点)。現在、MVAをご利用になられた方は50万人を超え、信頼性の高い人材評価プログラムとして日本を代表するリーディングカンパニーを中心に高い評価を得ております。
MVAに関する説明は
こちら

------------------------------------------------
今日のトピックは、
~人に関する情報収集できていますか~
------------------------------------------------

不正アプリ70万種 わずか数秒 情報奪う

 

「安心ウィルススキャン」「電池改善」。スマートフォン(スマホ)の機能向上をうたう無料アプリのインストールを試みると、「利用できません」とエラーの表示。そのほんのわずか数秒の間にスマホ内の電話帳の電話番号やメールアドレスがごっそり抜き取られ、米国のサーバーに送られていた。

千葉県警が7月に摘発したIT関連会社のパソコンには、不正アプリで抜き取ったとみられる約3700万件の電話番号とメールアドレスが残っていた。このデータを基に、高額な利用料を請求する出会い系サイトへ誘うメールを大量送信していたとされる。

セキュリティー大手のトレンドマイクロによると、米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」のスマホ向けで、個人情報を読み取るなどする不正なアプリは、昨年6月時点で約28千種確認されていたのが、今年6月までに718千種に急増した。

 

「実は不正アプリ作成者はあらかじめ情報抜き取りを宣言する文言を表示し、被害者が『同意』した形になっている」と警視庁の捜査幹部は顔をしかめる。インストール時の確認画面で「連絡先データの読み取り」を行うと明記していることが多いのだ。

同庁が昨秋、電話帳データを抜き取るアプリを配信したとして別のIT関連会社の元会長らを不正指令電磁的記録共用容疑で逮捕した事件では、被害者の「同意」がネックとなり、東京地検は起訴を見送った。

2013816日 日経新聞 日刊30面より抜粋・加工)


 この記事では、安易にアプリをインストールした結果、個人情報を抜き取られてしまったことについて書かれています。これは、アプリ自体や提供企業の信頼性や妥当性などについて十分な情報収集をしなかったから起きてしまった結果だと言えます。現代社会では変化のスピードが速まる一方であり「変化の情報」をいち早く入手し、対応していくために、この情報収集能力を高める必要性があります。

 

では、現代のビジネスパーソンの情報収集能力はどういう状況にあるのでしょうか。以下のグラフは、情報収集能力のビジネスパーソンの平均値の推移を表したものです。

平均推移












このグラフを見ると、年々情報収集能力が向上していることが見て取れます。多くのビジネスパーソンの方々がこの能力の重要性を感じ、向上に努めているのでしょう。

 

そういった中で今回は、情報収集能力がどのような場面で活かされてくるのかということに着目したいと思います。雑誌や新聞、テレビなどを見て情報を仕入れるというのは、皆さんすぐ思いつくでしょう。社会情勢などを知るために必要と思われる情報収集能力。実は人をマネジメントする上でも非常に役立つ能力です。

            

実際にマネジメント能力と情報収集能力には相関関係が見られます。以下のグラフ見ると、マネジメント能力の高い人は情報収集能力が高いという値を示しています。情報とは、新聞やネットなどから得られる社会の情報だけではなく、人を管理する上でも、チームメンバーの特性や性格などの情報もあるのです。そういう意味で、チームをまとめ上げることにも情報収集能力が活きてくるわけです。

 
マネジメント











このように、変化の激しい現代では情報収集能力が強く求められています。情報収集能力を身に着けるということは時代の変化に対応することだけでなく、チームをまとめることなどにも役立ちます。

 

情報収集能力にたけており、様々なことに気づき、対応していける人材が今後より強く求められていきます。皆さんも日ごろの生活の中にあふれている情報を今一度見直し、それらの情報をどう集め、活用していくべきか考え直してみませんか。



※データ標本数:10249

※このデータは標本より一部を抽出したものです。あくまで参考値としてご覧ください。

 


(執筆者:関根)


----------------------------------------------

あなたの市場価値はどれぐらい?
テスト受検希望者はこちら

転職希望者必見!
MVAによる最適な転職支援サイト「日本人財銀行」はこちら

経営者・人材開発責任者の方へ
ミスマッチのない有能な人材をご紹介いたします
詳しくはこちら

----------------------------------------------






 


 


 






藤田 聰mvajnet at 00:00│コメント(0)トラックバック(0)市場価値データバンク │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
■Links■
企業変革創造
市場価値測定研究所
日本人材銀行
All About
留学協会
■記事検索■
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: