2014年09月29日

市場価値データバンク

市場価値データバンクは、150社50万人以上の方が受検された
市場価値測定テスト(MVA)のデータをもとに、各業態・業種・
企業などの人材のビジネス能力をレポートしたものです。

※市場価値測定テスト
市 場価値測定テスト(MVA)とは、独自に開発したセブンレイヤーズモデルに基づいて、ビジネスパーソンの保有するコンピュータースキル、リーダーシップ能 力や性格、適性、体力等の潜在的能力を客観的かつ科学的に数値化するためのテストで、1000点満点のテストとなっております(各能力については100点 満点)。現在、MVAをご利用になられた方は50万人を超え、信頼性の高い人材評価プログラムとして日本を代表するリーディングカンパニーを中心に高い評価を得ております。
MVAに関する説明は
こちら

-------------------------------------------------------------------------------

今日のトピックは、

性格特性からみる異文化適応能力

-------------------------------------------------------------------------------

 


海外人材抜てきパートを正社員化  

 特技や資格、海外での滞在経験、業務評価などを盛り込み、国や組織を越えた最適な人材配置に生かす。海外子会社の優秀な現地社員の日本本社への抜てきや、パートの正社員登用にも役立てる。日本企業がグローバル展開を迫られるなか、競争力強化のため世界規模での人材適正配置が急務になっている。

 データベースには各種の資格や語学力のほか、学生時代の海外経験、キャリアの希望、年間予算の達成率、業務成績、面談での評価なども登録。これは、中国や東南アジアの優秀な従業員を日本本社や国内主要子会社に引き上げる場合などにも役立てる。役員や幹部への登用で多様な人材の抜てきを増やしていく考えだ。

 イオンは1月にベトナム、6月にカンボジアにSC1号店を開き、15年春にはインドネシアにも進出する。幅広い事業で展開地域を急拡大しているため、迅速に人材を配置する必要が高まっている。アジア全域から最適な人材を探し出し、グループ全体の競争力を底上げする。

               (日本経済新聞 728日 朝刊1面より抜粋・編集)

 

上記の記事からも分かりますように、グローバル展開を急ぐ日本企業が増えています。例を挙げると、日立製作所がグループ約900社、32万人の人事情報を載せた人事データベースを構築しており、課長級以上の社員に職務の役割や職責を示す格付けを行うグローバル・グレーディング制度が取り入れています。このほかにも、富士フイルムホールディングスや仏ルノー・日産自動車、住友電気工業もグローバル展開の対策を行っています。このように多くの企業がグローバル展開を行っているなか、日本人はグローバル市場で戦っていけるだけの能力はあるのでしょうか。下図を見てください。

1 


 








 

赤色で示した通り、異文化適応能力値の低さが顕著です。この結果から、異文化適応能力を伸ばさなければいけないという課題が見えてきます。では、異文化適応能力が低いことは日本人の性格、パーソナリティーに関係しているのでしょうか。下図を見てください。弊社が行っているテスト結果から性格特性の平均を見てみたいと思います。


 2










弊社では性格特性をエゴグラムの考えをベースに、「
CP-指導性」「NP-寛容性」「A-論理性」「FC-活動性」「AC-協調性」の5つのカテゴリーに分けています。

 

CP-指導性」が高い人は正義感が強く、自身の価値観を強く持っている人です。

NP-寛容性」が高い人は、肯定的・受容的な人で、情に厚い人です。

A-論理性」が高い人は客観的判断を得意とする合理的な人です。

FC-活動性」が高い人は、自主的であり活動的な人です。

AC-協調性」が高い人は謙虚で我慢強い人です。

 

異文化適応能力の前提として、違いを理解し受け入れ尊重すること、つまり受容できるかどうかという要素NPが高位であることが求められます。もう一つ、相手にわかりやすく話を組み立て伝えられるかどうかという要素Aも高位であることが求められるでしょう。

 

今後ビジネスを行う上で必要とされる能力は、グローバル化の進展により異文化適応能力であると言えます。異文化適応能力を上げるには、英語力を上げるといったスキル向上に目が行きがちです。異文化適応能力のアップを図る際、この2つの要素を意識されるとよいでしょう。

 

 

※データ標本数:11673

※このデータは標本より一部を抽出したものです。あくまで参考値としてご覧ください。

 

(執筆者:望月)

-----------------------------------------------------

 


あなたの市場価値はどれぐらい?
テスト受検希望者はこちら

転職希望者必見!
MVAによる最適な転職支援サイト「日本人財銀行」はこちら

経営者・人材開発責任者の方へ
ミスマッチのない有能な人材をご紹介いたします
詳しくは
こちら

-----------------------------------------------------




藤田 聰mvajnet at 00:00│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
■Links■
企業変革創造
市場価値測定研究所
日本人材銀行
All About
留学協会
■記事検索■
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: