2016年10月24日

市場価値データバンク

 

市場価値データバンクは、15050万人以上の方が受検された市場価値測定テストのデータをもとに、日本経済新聞などの記事と紐付けして、業種・職種を越えて、企業の人材のビジネス能力をレポートしたものです。

 

市場価値測定テスト市場価値測定テスト(MVA)とは、独自に開発したセブンレイヤーズモデルに基づいて、ビジネスパーソンの保有するコンピュータースキル、リーダーシップ能力や性格、適性、体力等の潜在的能力を客観的かつ科学的に数値化するためのテストで、1000点満点のテストとなっております。(各能力については100点満点)現在、簡易版を含め、MVAをご利用になられた方は50万人を超え、信頼性の高い人材評価プログラムとして、日本を代表するリーディングカンパニーを中心に高い評価を得ております。

 

MVAに関する説明はこちら

 

http://www.v-change.co.jp/mvajtest/index.html

 

-------------------------------------------------------

 

今日のトピックは、

~性格特性に則った、人を活かす会社の心得~

 

-------------------------------------------------------

 

人を活かす会社 連続2週間の有給推奨

ビジネスパーソンが考える働きやすい職場の条件とは何か。大手企業で働く人を対象にした「ビジネスパーソン調査」によると、休暇の取りやすさや適切な労働時間を重視する声が目立った。介護と仕事の両立への関心も高く、ワークバランスの取れた職場環境づくりが求められている。

従業員数1,000人以上の企業で正社員として働く2059歳の男女を対象に、71項目について「人を活かす会社」の条件で何を重視するかを尋ねた。「非常に重視する」の回答が最も多かったのは「休暇の取りやすさ」(44.6%)、2位は「労働時間の適性さ」(39.8%)だった。政府が進める「働き方改革」でも大きな課題となっている長時間労働への関心が高い。

また、日本経済新聞社がまとめた2016年の「人を活かす会社」調査の総合ランキングで、ジョンソン・エンド・ジョンソングループが初の首位となった。女性や外国人の管理職登用を進めるイオンや花王グループなど、多様な人材の活用に力を入れる企業が順位を上げた。ジョンソン・エンド・ジョンソングループは、部長職以上は率先して連続2週間の有給休暇を取得するなど、社員のワークバランスを支える取り組みに注力している。

(日本経済新聞 103日より抜粋・編集)

 

 上記の記事のように、「人を活かす会社」を目指すには、適正な労働時間、そして休暇の取りやすい環境作りをする必要があります。つまり、程良い息抜きや気分転換は生産性を高め、社員のワークバランスを支える上で重要な要素となっているのです。

 

それでは、普段からストレスを溜めすぎず、社員の市場価値を最大限に発揮するには何を心掛けるべきなのでしょうか。

 

ここでまず、市場価値測定データに基づくビジネスパーソンのストレス度分布を見てみましょう。これは、受験者の現在のストレス度を最大30点で算出し、その数値に応じてレベル分けをしているものです。05点が問題なし、610点が適度なストレス状態、1120点がストレス状態に陥りつつある状態、21点以上がすでに日常生活に支障をきたしているため専門医の治療が必要な数値になっています。

円グラフ1

上記グラフからも分かるように、過半数のビジネスパーソンがある程度のストレスを抱えながら日々生活していると言えます。ストレスは、溜めすぎると体への影響はもちろん、心にも悪影響を及ぼします。ストレスが原因で、プラスの要素が転じてマイナスになり、結果として市場価値が下げられてしまうことも考えられるのです。市場価値測定テストに基づく性格傾向、パーソナリティの構成要素は以下のようになっています。

 

表

ご自分や社員の性格傾向と照らし合わせ、上手にストレスと付き合っていくことが、現代のようなストレスにあふれている時代に、ビジネスパーソンとしてさらなる飛躍を目指すのに不可欠と言えるでしょう。

 

 市場価値測定テストで分かる性格特性は、非常に高い精度で自己のタイプを表してくれます。このエコグラムを用いた性格特性分析を活用することで、それぞれのタイプを最大限に生かす付き合い方が予測でき、全体としての企業価値をさらに上げていくことが可能でしょう。

 

人のパーソナリティは様々です。が、性格特性分析を活用することである程度のパターンに振り分けることが可能です。社員がより快適に、過度なストレスを感じず働ける環境を作ることで、社員全体のモチベーションが上がりさらなる成果を期待できるでしょう。

 

秋は疲労がたまりやすく、ストレスを感じやすい季節です。この機会に、社員のパーソナリティへの理解に市場価値測定テストを活用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

※データ標本数:13219

※このデータは標本より一部を抽出したものです。あくまで参考値としてご覧ください。

 

(執筆者:正村)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ビジョンを明確にし、市場価値を飛躍的に向上させる研修プログラム

VisionaryChange WorkshopVCW】はこちらから

http://www.v-change.co.jp/vcw/index.html

 

あなたの市場性-能力レベル、性格タイプ、ストレス値、推定年収等をズバリ算定!

【市場価値測定テストの概要】はこちらからhttp://www.v-change.co.jp/mvajtest/index.html

 

日本を元気に!中小・ベンチャー企業向け社員力向上支援サービス

【人財開発研究所】はこちらから

http://www.v-change.co.jp/jinzai_kaihatsu/index.html

 

社長!こっそりご覧ください...

【社長力測定&CEOコーチング】はこちらから

http://www.v-change.co.jp/ceo/index.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 



藤田 聰mvajnet at 00:00│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
■Links■
企業変革創造
市場価値測定研究所
日本人材銀行
All About
留学協会
■記事検索■
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: