研究

2011年08月08日

市場価値データバンク

市場価値データバンクは、150社50万人以上の方が受検された
市場価値測定テスト(MVA)のデータをもとに、各業態・業種・
企業などの人材のビジネス能力をレポートしたものです。

※市場価値測定テスト
市 場価値測定テスト(MVA)とは、独自に開発したセブンレイヤーズモデルに基づいて、ビジネスパーソンの保有するコンピュータースキル、リーダーシップ能 力や性格、適性、体力等の潜在的能力を客観的かつ科学的に数値化するためのテストで、1000点満点のテストとなっております(各能力については100点 満点)。現在、MVAをご利用になられた方は50万人を超え、信頼性の高い人材評価プログラムとして高い評価を得ております。
MVAに関する説明はこちら

----------------------------------------------
今週のトピックは、
~研究開発部門の人材育成の必要性~
----------------------------------------------

 グローバル展開する企業が増えていく中、まだ日本のブランドが世界のシェアを伸ばしていない現状が見受けられます。日本の技術は高水準である一方、「ガラパゴス化」と揶揄されるほど日本の技術が収益性に結び付いていない一面もあります。日本経済新聞では、こうした状況に対して、研究開発の効率化でブランド育成や人材への投資をどうつぎ込めるかがカギとなると謳っています。以下、日経新聞より引用したものです。

 研究開発 効率化カギ
 経済財政白書は研究開発や企業ブランドという目に見えない資産への投資の現状を分析した。日本企業は研究開発に力を入れ、技術革新を続けてきた。しかし、投資が生み出す収益は米欧に見劣りする。(中略)
 日本の無形資産投資はハイテク技術など研究投資が中心。IT(情報技術)化投資と合わせると全体の7割を占める。一方、米英やオーストラリアはブランドや人材への投資がほぼ半分を占める。
 こうした投資姿勢の違いが、収益の格差となって表れる。5年前の研究開発が現在の収益にどれだけ貢献したかを示す「研究開発の効率性」で、日本は経済協力機構(OECD)諸国の平均より3割下回る。(中略)
 研究開発もグローバル化を進めれば、そこで生まれた投資の余力をブランド育成などに振り向けられる、白書は研究開発投資を収益に結び付ける仕組みづくりを急ぐべきだと協調する。
 ※無形資産投資は研究開発で蓄積した技術や特許などの権利、ブランド力や企業の組織構造を指す。
(日本経済新聞 8月3日 朝刊 5面 より)

 この記事によると、日本の無形資産投資は技術関連が多数を占めており、ブランドや人材への投資が他の先進諸国より少なくなっています。実際、日本ではブランドや人材への投資は全体の30%程度であるのに対して、英国や豪州、米国ではいずれも50%以上をブランドや人材に投資しています。

 このようにして人材に投資できない現状がどのような影響をもたらしているのか、弊社のMVAのデータを用いて検証してみました。

市場価値データバンク 研究開発部門の人材育成の必要性

 上の図は、職種別でのビジネス基礎能力全体得点を比較したものです。これを見ると研究開発部門は製造部門、情報システム部門に次いで低い得点となっており、500点を下回っています。日本の人材投資への少なさがこのような状況を生み出しているのでしょう。

 確かに、研究開発ではハイテク技術やITへの投資といった専門分野への投資は不可欠です。しかしながら、企業が「組織」である以上、専門的な能力の他に業務を行う上での根本的な能力、例えば時間当たりの生産性を高めるためのタイムマネジメント能力や他者と積極的にコミュニケーションを図りながらチーム全体として研究開発で引っ張っていくリーダーシップ能力など、はどの職種であっても必要となる能力でしょう。研究開発部門に携わる方は実務能力や専門知識(アプリケーション)ばかりを詰め込みすぎる傾向があり、基盤となるビジネス基礎能力の部分(OS)が不足しているために成果が出せずにいる様子が窺えます。人材への投資を軽視し、技術系の投資ばかりをしていては、収益の向上には結びつかないのではないでしょうか。

 日本のブランドを高め、世界市場でのシェアを広げるために、「人材」投資への見直しが必要ではないでしょうか。

※このデータは標本より抽出したものですので、あくまで参考値としてご覧ください。
------------------------------------------------
あなたの市場価値はどれぐらい?
テスト受検希望者はこちら


転職希望者必見!
MVAによる最適な転職支援サイト「日本人材銀行」はこちら


経営者・人材開発責任者の方へ
ミスマッチのない有能な人材をご紹介いたします
詳しくはこちら



藤田 聰mvajnet at 00:00│コメント(0)トラックバック(0)
■Links■
企業変革創造
市場価値測定研究所
日本人材銀行
All About
留学協会
■記事検索■
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: